【ジュネーブモーターショー05】トヨタブースはダンステリア…アイゴ

自動車 ニューモデル モーターショー
【ジュネーブモーターショー05】トヨタブースはダンステリア…アイゴ
【ジュネーブモーターショー05】トヨタブースはダンステリア…アイゴ 全 3 枚 拡大写真
ショー会場に響き渡る、大音量のダンス・ミュージック。ヨーロッパの若者たちへブランドをアピールしたいトヨタが、話題のニューモデル『アイゴ』をDJブースに変身させたのだ。

ベーシックなエントリーモデルをDJブースにカスタマイズした背景には、ポップカルチャーそのものを体現することで、若者たちがクルマに興味を持たなくともトヨタの名前を知ってもらえればいい、という狙いがあるようだ。

若者が興味を引かれる話題を提供しつづけることで、いつかクルマを買う必要が生じたときには自然とトヨタの名前が頭に思い浮かぶように、との思惑だろう。

実は昨年のSEMAショーではサイオン『xB』、東京モーターショーでは『ハイエース』にアイゴDJと同様のカスタマイズを施しており、派手な見た目とは裏腹の、緻密で一貫性のあるPR戦略を感じさせる。

トヨタは世界中の若者市場を本気で狙っているのだ。日本でも「トヨタはオヤジグルマ」などという陰口が過去のものとなるかもしれない。

(シンディ・ローパー、知ってます?)

《》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ジュネーブモーターショー2019
  • ジュネーブモーターショー2019
  • MDI エアーポッド(2008年)
  • DCデザイン・ガイア(2003年)
  • レクサス NX 次期型予想CG
  • ベントレー ベンテイガ LWB プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 謎の開発車両(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV