【ダイハツ アトレー 新型】好調、受注が目標の4倍

自動車 ニューモデル 新型車
【ダイハツ アトレー 新型】好調、受注が目標の4倍
【ダイハツ アトレー 新型】好調、受注が目標の4倍 全 1 枚 拡大写真
ダイハツ工業は、新型『アトレーワゴン』の1カ月強の累計受注台数が月販目標の4倍の6000台になったと発表した。
 
アトレーワゴンは、5月9日に発売した。6月16日までの約1カ月間ちょっとで累計受注台数が6000台だった。アトレーワゴンの月販目標は1500台で、これの4倍の受注を獲得した。
 
受注したユーザーのうち、男性の比率は約7割で、年齢層は幅広い層から支持されている。車体色では、オーシャンブルー、ブラック、シルバーが人気で3色の合計が全体の8割を占める。
 
新型アトレーワゴンは、室内の広さやスタイリング、荷室の広さのほか、運転席サイドウォークスルーなどが好評で、好調な受注に結び付いている。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ダイハツ ハイゼット トラック エクストラ SA IIIt
  • ダイハツ ハイゼット カーゴ デラックス SA III
  • ダイハツ・ハイゼットカーゴ
  • ダイハツ ハイゼットトラック カラーアルミ中温冷凍車
  • ポルシェ 911 GT3 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ RS3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ