【東京モーターショー05】デンソーはITSと安全中心に展示

自動車 ニューモデル モーターショー
【東京モーターショー05】デンソーはITSと安全中心に展示
【東京モーターショー05】デンソーはITSと安全中心に展示 全 3 枚 拡大写真
デンソーは、19日から幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催の東京モーターショーにおいて、ITS・安全分野の新技術を中心に幅広い製品群を紹介する予定。

ITS・安全分野への取り組みとして、ドライバアシスタンスシステムをコンセプト展示する。これは顔認証、まばたき・閉眼計測、心電計測といったドライバの状態を検出する技術を搭載したコックピットで、来場者が実際にシートに座って体験できる。

プリクラッシュセーフティシステムなどの安全システムを可能にする「レーザセンサ」や「ミリ波レーダセンサ」、「画像センサ」などのセンシングシステムも展示する。

また、デンソーの主要製品約70点を搭載した自動車模型を展示し、同社がエンジン関連、電子・電機機器、空調、ITS・安全など幅広い製品分野に取り組んでいることを分かりやすく説明する。

エンジン関連システムに関しては、環境性能と走行性能を両立できるシステムや製品を紹介する。今年製品化した、ピエゾインジェクタ採用のコモンレールシステムや高出力化に対応したハイブリッド関連製品に加え、ガソリンエンジンマネージメントシステムなどを展示する予定だ。

《高木啓》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 東京モーターショー2019
  • アンソニー・ロー氏(ルノー)
  • 日本自動車工業会 豊田章男 会長
  • 三菱 エンゲルベルクツアラー
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フェアレディZ SUV 予想CG
  • VW T7 PHEVプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV