クライスラー300Cに右ハンドル仕様

自動車 ニューモデル 新型車
クライスラー300Cに右ハンドル仕様
クライスラー300Cに右ハンドル仕様 全 1 枚 拡大写真
ダイムラークライスラー日本は、クライスラーのフラッグシップモデル、クライスラー『300C』の右ハンドルモデルを11月19日から発売すると発表した。

右ハンドル仕様は、スタンダードグレードの3.5リットルV6エンジン搭載の「3.5」モデルと、ハイパフォーマンスグレードの5.7リットルV8エンジン搭載の「5.7HEMI」モデルの2つのグレードで展開する。

3.5モデルでは、従来の4ATから電子制御式5ATに変更するほか、オートスティック・ドライバー・セレクタブル・レンジ機能を加えた。センターコンソールには、高級レザーとべっ甲アクセント付シフトノブを装備する。

今回の右ハンドル仕様導入で、2DINサイズのHDDナビゲーションシステムを全車に標準装備する。

価格は3.5モデルが506万1000円。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • クライスラー・ボイジャー
  • ジープ・グランドチェロキー・サミット
  • アルファロメオ・ステルヴィオ
  • 2024年型クライスラーE8
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ