【VW ジェッタ 日本発表】ヴェント のころの人気を取り戻したい

自動車 ニューモデル 新型車
【VW ジェッタ 日本発表】ヴェント のころの人気を取り戻したい
【VW ジェッタ 日本発表】ヴェント のころの人気を取り戻したい 全 5 枚 拡大写真
『ヴェント』『ボーラ』と違う名前を名乗っていた、フォルクスワーゲン『ゴルフ』兄弟車のセダンに『ジェッタ』の名前が復活した。

欧州や日本などでは、初代、2代目だけ「ジェッタ」だったが、ジェッタが最も売れていた北米では3代目、4代目ともに「ジェッタ」の名で通してきた。今回の5代目は欧州や日本でも「ジェッタ」の名に戻した。

今回、「ジェッタ」の名前が復活することは、すでに2005年から報じられている。そのため、以前の「ジェッタ」を知る層からは、名前の復活を歓迎する反応もあるという。

フォルクスワーゲン グループでは新型の「ジェッタ」の販売台数目標などは公表していない。しかし、台数を明確にしないながらも同社では、最も売れた「ヴェント」のころと同程度の人気を期待しているという。ちなみに、その「ヴェント」だが、1995年ごろには年間7000台を越すセールスを記録していたとしている。

《正田拓也》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • セアト クプラ「エルボーン EV」プロトタイプ(スクープ写真)
  • フォルクスワーゲン ID.4
  • VW T7 PHEVプロトタイプ(スクープ写真)
  • VW ID.4
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X8 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • フェアレディZ SUV 予想CG
  • VW T7 PHEVプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV