2005年度輸入車販売、高級輸入車好調で微増

自動車 ビジネス 企業動向
日本自動車輸入組合が発表した2005年度の輸入車販売台数は、前年同期比0.4%増の26万9796台となり、微増だった。

日本メーカーの海外生産車は低迷したものの、メルセデスベンツやBMW、アウディといった高級車の販売が好調だった。

外国メーカー車の販売台数は同2.9%増の25万1559台と順調に推移した。トヨタ自動車のレクサスが8月からスタートし、高級輸入車が見直されて販売が好調に推移した。

日本メーカーの海外生産車は同25.0%減の1万8237台と大幅に落ち込んだ。トヨタの『アベンシス』やホンダの『フィットアリア』などが低迷した。

《レスポンス編集部》

ピックアップ