トヨタファイナンス、小額決済サービス「クイックペイ」開始へ

自動車 社会 社会
トヨタファイナンスは10日、非接触型ICによる小額決済サービ「QUICPay」(クイックペイ)を28日から開始すると発表した。同社が発行するクレジットカードの顧客向けに提供する。

店舗に置かれたクイックペイ端末に、カードや携帯電話をかざすだけで、スピーディに支払いが可能。後払いなのでチャージも不要で、小額決済でもポイントがたまる。カード型かモバイル型(NTTドコモの「おサイフケータイ」)から選択する。

3月末現在で、全国約7000店で利用できる。3年後には、3万店に拡大する計画。また3年間で150万人のクイックペイ会員の獲得をめざす。

《編集部》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ