【今が売り時の車】日産エルグランド…熟成期の今が売り時だ

自動車 社会 社会
【今が売り時の車】日産エルグランド…熟成期の今が売り時だ
【今が売り時の車】日産エルグランド…熟成期の今が売り時だ 全 3 枚 拡大写真
「各社を代表するモデル」と呼ばれる車がある。高い技術力、他に類を見ない独創性、新たなジャンルを開拓するなど様々な特長を備え、もちろん高い人気を維持する「代表格」だ。そんなメーカーを代表するモデルの中で「売り時」を迎えたモデルを紹介しよう。

今が売り時の車:日産エルグランド
おすすめグレード:ハイウェイスター

LLクラスミニバンを代表する日産『エルグランド』。2002年5月に2代目に切り替わったものの、同時期に安価な2.4リットルモデルやハイブリッドなどの幅広いバリエーションを持つトヨタ『アルファード』が登場し、人気を奪われた。しかしその後2.5リットルモデルを追加してからは売上げを伸ばし、デビュー5年目に突入。

 今までの車を新車購入資金に ユーザーアシスタンス
エルグランドの無料査定サービスはこちらから。
無料愛車査定サービスはこちらから。

筆者紹介:鈴木詳一、ガリバー自動車流通研究所所長。94年ガリバー創業時に入社、店長経験を経て、ガリバーの中枢業務である査定部門などを経験後、02年6月現職に就く。 過去に4輪レースなどを経験し元来の車好き。クルマのリセールバリューなど価格動向や、市場動向を中心に調査・発表している。

《鈴木詳一》

この記事の写真

/

編集部ピックアップ

Response.TV