【インプレ'06】木下隆之 ホンダ『ゼスト』 見た目以上の車格感

試乗記 国産車
【インプレ'06】木下隆之 ホンダ『ゼスト』 見た目以上の車格感
【インプレ'06】木下隆之 ホンダ『ゼスト』 見た目以上の車格感 全 1 枚 拡大写真
外観を眺めてビックリ。これが軽カーか? と疑うほどに大きく見えるのである。

そう思わせる理由はルーフの高さとデザインにある。上になるにしたがって広く開くようにデザインされているから、実際以上に車格感がある。もちろん室内からもその印象は強く、ともかく頭上空間が広々なのだ。軽カー的な閉塞感は少ないのである。

それでいて、走りのフィールは穏やかだ。『S-MX』的な低重心フットワークではなく、ファミリー層に受け入れられるかのような落ち着きがある。もはや軽カーを超えたミニバン的な雰囲気を持つクルマである。

■5つ星評価
パッケージング:★★★★☆
インテリア/居住性:★★★★☆
パワーソース:★★★☆☆
フットワーク:★★★☆☆
オススメ度:★★★★☆


木下隆之| モータージャーナリスト
プロレーシングドライバーにして、大のクルマ好き。全日本GT選手権を始め、海外のレースでも大活躍。一方でカー・オブ・ザ・イヤー選考委員歴は長い。「ジェイズな奴ら」を上梓するなど、作家の肩書きも。

《木下隆之》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • アウディ Q3 新型(Q3 35 TDI quattro S line)
  • スバル レヴォーグ STI Sport(プロトタイプ)
  • ダイハツ タフト Gターボ
  • スバル レヴォーグ GT-H(プロトタイプ)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • スバル BRZ 次期型 予想CG
  • フェラーリ ポルトフィーノ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ