ホンダ ゼスト を一部改良 グレード見直しと装備充実

自動車 ニューモデル 新型車
ホンダ ゼスト を一部改良 グレード見直しと装備充実
ホンダ ゼスト を一部改良 グレード見直しと装備充実 全 4 枚 拡大写真
ホンダは、軽乗用車の『ゼスト』のタイプ設定を見直すとともに、アレルフリー高性能脱臭フィルターやセキュリティアラームを全タイプに標準装備するなど装備内容の充実を図り、19日から発売する。

今回、「ゼスト」のタイプ設定を「W」、「G」、「N」の3タイプから「D」の1タイプに変更した。また、アレルフリー高性能脱臭フィルターとセキュリティアラームを全タイプに標準装備するとともに、メーカーオプションのホンダ・スマートキーシステムにイモビライザー機能を追加した。「ゼスト・スポーツW」にフルオート・エアコンを標準装備した。

このほかアクティブパッケージをゼスト、ゼスト・スポーツにメーカーオプションとして設定した。

価格はゼストDが115万5000円。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ホンダ フィット(2008年)
  • ホンダ・ゼスト
  • ホンダ フィット テックマチック装着車
  • ホンダ・ゼストスパークGタイプ・ダイナミックスペシャル
  • BMW X2 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ホンダ シビックタイプR 次期型予想CG
  • Lynk & Co 01 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV