【プジョー 207 日本発表】206 に8年ぶりの後継

自動車 ニューモデル 新型車
【プジョー 207 日本発表】206 に8年ぶりの後継
【プジョー 207 日本発表】206 に8年ぶりの後継 全 4 枚 拡大写真
プジョー・ジャポンは、プジョーのコンパクトカーであるプジョー206の後継となる新型プジョー『207』シリーズを発表した。「207GT」を20日から、「207」と「207 Cielo(シエロ)」を5月7日から販売を開始する。

207シリーズのエンジンバリエーションは1.6リットルと1.6リットルターボ付エンジンの2機種で、全車右ハンドルとなる。搭載されるトランスミッションは、1.6リットルが4速AT、1.6リットルターボ付が5速MTとなる。

モデルバリエーションは、1.6リットルエンジンを搭載し、基本装備を充実した5ドアのベーシックバージョン「207」、同エンジンを搭載し、パノラミックガラスルーフとハーフレザーシートを装備した5ドアのラグジュアリーバージョン「207 Cielo」、1.6リッターターボ付エンジン搭載でパノラミックガラスルーフとハーフレザーシートを装備した3ドアのスポーティバージョン「207GT」で構成する。

前後長780mmの超大型ヘッドランプと大型エアインテークを採用したスタイリングで、室内幅は『206』と比べてプラス105mm、室内高はプラス50mm拡大した。

ボディカラーは全11色を設定し、また207 Cieloにはブラックとライトグレーの2色のフルレザーシートが受注生産として採用されている。

価格は207が239万円、207 Cielo、207GTが264万円、フルレザーシートを選択した場合は279万円となる。

《レスポンス編集部》

【画像】【プジョー 207 日本発表】206 に8年ぶりの後継(4枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. スバル、新型車を発表へ…オートモビリティLA 2021
  2. ホンダ、FF最速王者奪還へ!? 新型『シビックタイプR』、ついにニュル降臨
  3. 自転車用スマートヘルメット登場…ドラレコ&Bluetoothスピーカー内蔵
  4. シボレー コルベットZ06 新型、レッドゾーンは8600rpmから 10月26日発表予定
  5. 【VW ゴルフヴァリアント 新型試乗】パサートに迫る空間でも余裕綽綽な“1リットル”…島崎七生人
  6. ポルシェ 718 ケイマン に頂点、「GT4 RS」開発中 11月デビューへ
  7. 「防災車両の敷居を下げる」ヤマハの悪路対応『トリシティ』と洪水救難艇がめざすもの…危機管理産業展2021
  8. ホンダ シビック 「Si」新型、200馬力ターボに「タイプR」のテクノロジー…米国発表[動画]
  9. 日産『キャラバン』のガソリン車がビッグマイナー、アウトドア需要増で個人向け装備充実
  10. BMW 1シリーズ、180台限定の「インディビジュアルエディション」発売
ランキングをもっと見る