オリックス自動車、東京地区でカーシェアリング拠点を拡大

自動車 テクノロジー ITS
オリックス自動車は、東京地区で展開しているカーシェアリング拠点を拡大すると発表した。この一環で、東京都八重洲駐車場と東京都宝町駐車場に各2台、合計4台を配備してカーシェアリングの営業を開始した。

八重洲、宝町の拠点が増えることで、丸の内側にある新有楽町ビル、三菱ビル、新大手町ビル、神田錦町や日本橋兜町の拠点と合わせて、東京駅周辺に7拠点となる。日本有数のビジネス街の交通手段などにカーシェアリングを利用してもらう。

今回の拠点の設置は東京都と財団法人東京都道路整備保全公社が都営駐車場で初めてカーシェアリングを導入するため、事業者の公募を行った結果、選定された。同公社の調査計画にも協力し、都心部でのカーシェアリングの環境負荷低減効果も把握していく。

《レスポンス編集部》

ピックアップ

Response.TV