モンドデザイン、廃タイヤチューブ再利用したバッグ2製品を発売

自動車 ニューモデル 新型車
モンドデザイン、廃タイヤチューブ再利用したバッグ2製品を発売
モンドデザイン、廃タイヤチューブ再利用したバッグ2製品を発売 全 3 枚 拡大写真
モンドデザインは、廃タイヤチューブを再利用し、素材の特長を最大限活かしたリサイクル製品「ビジネスバッグ」「チョークバッグ」の2製品を同時発表した。

SEALブランドとして、第2・第3の製品となる「ビジネスバッグ」「チョークバッグ」は、現在は使われなくなった使用済みタイヤチューブを再利用している。

素材の粉砕などの特殊な加工はせず、素材そのままの状態を保ちながら、特徴である弾力性や耐久性を最大限活かした製品を目指している。

カラーは、それぞれ5色を提案、様々なシーンでフレキシブルな利用が可能という。

環境問題に対して関心の高い層はもちろんのこと、一つ一つ素材感が異なるため自分だけのオリジナル感を楽しみたいと願う層、ファッション感覚に敏感な層などのリサイクル製品に対する新たなニーズの拡大を計るとのこと。

作業工程を全て国内で行ったMADE IN JAPANの製品となっている。

モンドデザインでは、環境への関心がますます高まる中、リサイクル性を訴求するだけではなく、デザイン性・オリジナリティをも追求した製品群を提案していくとのこと。

SEAL「ビジネスバッグ」
●特徴:タイヤの円形をそのまま活かした独自のフォルム、ノートパソコン(14.1型まで)も収納可能、ストレスなく出し入れが可能な両開き大型ファスナー
●素材:廃タイヤチューブ
●サイズ(内寸):W340mm×H260mm×D70mm
●カラー:ブラウン、ホワイト、ピンク、レッド、ブルー
●価格:1万9500円

SEAL「チョークバッグ」
●特徴:デジタルカメラ・携帯電話・digital audioなど、種類を問わず収納可能・ホルダーを使い、気軽に腰から下げて持ち運ぶ事が可能
●素材:廃タイヤチューブ
●サイズ(内寸):W82mm×H140mm×D50mm
●カラー:ブラウン、ホワイト、ピンク、レッド、ブルー
●価格:6900円

《》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • アウディ e-tronスポーツバック 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 5シリーズツーリング 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ダッジ チャージャーSRTヘルキャット ワイドボディ カスタムカー
  • ランボルギーニ エストーケ コンセプト(参考画像)
  • VW T7 開発車両スクープ写真
  • Camel Autocyle 2020年型
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 開発車両(スクープ写真)
  • ルノー メガーヌ R.S.トロフィーR 改良新型 プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2007/06/10/95626.html/article/2007/06/09/95646.html/article/2007/06/10/95595.html