【フランクフルトモーターショー07】シトロエンのハイブリッド Cカクタス

自動車 ニューモデル モーターショー
【フランクフルトモーターショー07】シトロエンのハイブリッド Cカクタス
【フランクフルトモーターショー07】シトロエンのハイブリッド Cカクタス 全 6 枚 拡大写真
シトロエンは、9月11日のプレスデーより開幕するフランクフルトモーターショー(一般公開は13日から23日)において、ハイブリッド・ディーゼル・カーのコンセプトモデル『Cカクタス』(C-Cactus)を発表する。

Cカクタスは、『C4』をベースに開発されたもので、カクタスはサボテンを意味する。70bhpの「HDi」ディーゼル・エンジンと100bhpのモーターを搭載する。ディーゼルの燃費は83マイル/ガロン(35km/リットル)で、CO2排出量は1kmあたり78g。モーター駆動時の最高速度は93マイル/h(150km/h)。

省資源化も進められており、内部の総パーツ数は200と、同レベルの自動車の約半分。たとえばダッシュボードは無いが、必要な機能は、中央部にまとめられている。また、エンジンキーはMP3プレイヤーとしても利用できる。

《》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV