トヨタ タウンエース/ライトエースにモデリスタバージョンを設定

自動車 ニューモデル 新型車
トヨタ タウンエース/ライトエースにモデリスタバージョンを設定
トヨタ タウンエース/ライトエースにモデリスタバージョンを設定 全 1 枚 拡大写真
トヨタモデリスタインターナショナルは、『タウンエース』、『ライトエース』のフルモデルチェンジに伴なって新型用カスタマイズアイテム「モデリスタバージョン」を設定した。

開発コンセプトは、「スマートワークギア」で、機能に加えて、スタイルにもこだわりを持ち、遊びも仕事もスタイリッシュにこなしたいスマートワーカーのための「カッコイイ働くクルマ」を目指した。

フロントスポイラー、グリルガーニッシュ、リヤガーニッシュを設定した。シンプルながら彫の深い横基調のフロントスポイラーにより形成されるワイド&ローフォルムで、クールなアクセントとなるメッキ調グリルガーニッシュは、グリル開口部と横に伸びるフィンとで、より引き締まったフロントフェイスを形作る。

また、凸ラインをバランスよく配した横基調のメッキ調リヤガーニッシュが、リヤスタイルのワイド感を強調する。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ダイハツ グランマックス カーゴ GL(ホワイト)
  • トヨタ・タウンエース・バンGL 4WD 4速AT
  • トヨタ・タウンエース・バンGL
  • RVブームの草分け的存在だったトヨタ タウンエース(資料画像)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • スバル BRZ 次期型 予想CG
  • フェラーリ ポルトフィーノ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ