富士通テン、中国のカーナビ・カーオーディオ生産工場の増築竣工式を実施

自動車 ビジネス 企業動向
富士通テンは、カーナビゲーション・カーオーディオ製品の生産子会社の富士通天電子(無錫)有限公司の増築竣工式を行った。

すでに6月末に竣工し7月中旬から新設備で生産を開始しているが、今回無錫市、無錫新区から政府来賓を迎え、富士通テンの勝丸社長、富士通テン無錫の勝岡董事長らが出席して正式に披露した。

富士通テン無錫は、主にAVN製品やカーオーディオ製品の生産工場として、2004年12月に操業した。今回の増築では、工場建屋面積を7220平方mから1万6750平方mに増床し、生産能力を年産50万台から150万台に増強した。今後も拡大が見込まれる中国自動車市場向け、輸出用製品の生産を行う。

《レスポンス編集部》

ピックアップ

Response.TV