ボルボ C30、S40、V50 の中核グレードの装備を充実

自動車 ニューモデル 新型車
ボルボ C30、S40、V50 の中核グレードの装備を充実
ボルボ C30、S40、V50 の中核グレードの装備を充実 全 3 枚 拡大写真
ボルボ・カーズ・ジャパンは、コンパクトクーペの『C30』、スタイリッシュサルーンの『S40』、スポーツエステートの『V50』の中核グレード「2.4i SE」の商品力を強化するため、価格は据え置きながらも装備を充実し、3月1日から発売する。

具体的には、本革シートやプレミアムサウンド・オーディオシステム、本革巻シフトノブ(C30はすでに標準装備)を標準装備とした。また、アクティブ・バイ・キセノンヘッドライト(自動光軸調整機構付)(S40/V50シリーズのみ)、リア・ルーフスポイラー(C30シリーズのみ)も採用した。
 
価格は据え置きで、C30 2.4i SEが355万円。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 今シーズンのWTCC上海ラウンドに1戦限りで復帰するボルボC30
  • ドイツ・ニュルブルクリンク北コースを攻めるボルボC30ポールスター コンセプト
  • ボルボC30の最終モデル
  • ボルボ C30エレクトリック
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • スバル BRZ 次期型 予想CG

ピックアップ