AMG Fascination…スターリングモスを本国から空輸

自動車 ニューモデル 新型車
AMG Fascination…スターリングモスを本国から空輸
AMG Fascination…スターリングモスを本国から空輸 全 9 枚 拡大写真
メルセデスベンツ『マクラーレンSLR』の最終モデルとも噂されているのが、2009年1月の北米自動車ショー(デトロイトモーターショー)で発表された「SLRスターリングモス」だ。

そんなSLRスターリングモスが、なんと東京お台場でおこなわれた顧客向けイベント「AMG Fascination」にさりげなく展示されていた。まだ、日本での販売計画も決まっていない段階なのに、である。

「日本初公開です。このイベントのためだけに、シュトットガルトから空輸しました。本社からの借り物で、このイベントが終わったらまた送り返すことになっています」というのは、メルセデス・ベンツ日本 製品広報課の伊藤節弥さん。

通常、日本初公開といえば大きなイベントなどを開催し、メディアに大々的に披露するのが常識だ。しかし、大っぴらに披露するのではなく、顧客向けイベントでさりげなく展示していること(輸送費だって安くないはずなのに)に驚かされる。

「発売予定は未定。金額も販売台数もまだ決まっていませんが、欲しいというお客様がいらっしゃれば商談に入らせていただける準備はできています。」(伊藤さん)。

興味がある人は、売り切れないうちに最寄のメルセデス・ベンツ販売店に問い合わせてみてはいかがだろう? 価格は1億円に近い金額になるとかならないとか……。

《工藤貴宏》

この記事の写真

/

ピックアップ