GM 破産…ハマーブランドの行方は

自動車 ビジネス 企業動向
GM 破産…ハマーブランドの行方は
GM 破産…ハマーブランドの行方は 全 12 枚 拡大写真
GMは2日、「ハマー」ブランドの売却先を仮決定したと発表した。ただし契約により、7 - 9月に予定される正式売却契約締結までは、企業や投資家の名前は公表されない。

GMは「シボレー」「ビュイック」「GMC」「キャデラック」の4ブランドに絞り込み、再生を目指す。そのため「ポンティアック」ブランドは廃止、ハマーや「オペル」は売却すると発表していた。このうち、オペルに関しては、カナダの部品大手、マグナインターナショナルを中心とするグループへの売却が決定した。

ハマーの売却に当たってGMは、米国内の3000人以上の雇用を守ることを条件にしている。これは、技術者、工場の従業員、ディーラーの社員などを含む人数だ。また、ブランド売却後も、ルイジアナ州のシュレブポート工場では、少なくとも2010年まで『H3』と『H3T』の生産は継続するとしている。

GM北米部門のトロイ・クラーケ社長は、「ハマーはブランド力がある。新しいオーナーの元でも成長を続けると信じている」とコメントしている。

ハマーブランドの買収には、中国、インド、ロシアなどの新興国の企業や投資家が興味を示しているといわれてきた。果たして、新たなハマーオーナーは誰なのか!?

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2009/06/02/125488.html/article/2009/06/02/125408.html/article/2009/06/02/125480.html