【日産 スカイライン クロスオーバー 発表】ジャストなサイズ感

自動車 ニューモデル 新型車
【日産 スカイライン クロスオーバー 発表】ジャストなサイズ感
【日産 スカイライン クロスオーバー 発表】ジャストなサイズ感 全 5 枚 拡大写真
既存車種をモデルチェンジする場合、現行モデルやコンペティターを考えながら次のモデルを決定していくのが通常である。しかし、日産『スカイラインクロスオーバー』は、新規投入車種のため、この手法は取り入れなかった。

まずは、このクルマに関わるデザイナーや実験部、商品企画などの担当者を交え、様々な車(それはSUVに限らず欧州のセダンやクーペなど)に試乗しながら、クルマのサイズや室内の広さ感、ヒップポイントなどが検討された。

そこで最も重要になったのが“ジャストなサイズ感”であったという。デザイン本部プロダクトデザイン部田中専治さんは「国内で走らせてみてもストレスがないような大きさ感やバランスがすごく重要だと感じました」と語る。

「通常このクルマのようなボディタイプですと、例えばセダンユーザーが空間的に余裕が欲しいなど、もう少し広い空間を要求するために出来てきた商品企画があります。しかし、スカイラインクロスオーバーはそういうところではなく、一番ジャストなサイズの中で、精神的に受けるゆとりや満足度を最大限感じられることが非常に重要と考えたのです」

《内田俊一》

【画像】【日産 スカイライン クロスオーバー 発表】ジャストなサイズ感(5枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. 塗るだけで黄ばみ・白化を除去、呉工業がヘッドライト用クリーナー&コーティング剤を発売
  2. ジープ グランドチェロキー 新型、2列シート仕様になる可能性 9月29日デビュー決定
  3. まさに「サメ顔」!メルセデスAMG SL 次期型、公開直前スクープ
  4. MVアグスタ、スーパースポーツバイク『F3 RR』を発表…シリーズ最高峰
  5. キャンピングカーにトイレは必要? 気になる疑問に答える「みんなのアンケート」提供開始
  6. アナログにこだわった車内を激写…アルファロメオ最小SUV『トナーレ』、車台は自社製に!?
  7. 世界最速SUVを謳う、ブラバスからメルセデスAMG GLE クーペ 900馬力仕様
  8. 【トヨタ カローラクロス 新型試乗】まさにカローラ、期待通りまとめられている…渡辺敏史
  9. ドンキ、20型電動アシスト折りたたみ自転車発売…価格は6万5780円
  10. アキュラのSUV『RDX』に特別モデル、NSX と同じ工場でハンドメイド…11月米国発売
ランキングをもっと見る