スバル フォレスター に特別仕様スポーツ・リミテッドを設定

自動車 ニューモデル 新型車
スバル フォレスター に特別仕様スポーツ・リミテッドを設定
スバル フォレスター に特別仕様スポーツ・リミテッドを設定 全 6 枚 拡大写真
富士重工業は、スバル『フォレスター』シリーズに特別仕様車「スポーツ・リミテッド」を設定し、7月30日から発売する。

今回発売する特別仕様車は、「フォレスター2.0X」をベースに、専用のシート表皮やクロームメッキドアハンドルを採用するとともに、17インチアルミホイール、スポーツルミネセントメーター、ルーフスポイラー、HIDロービームランプやSRSサイドエアバッグ+SRSカーテンエアバッグなどを特別装備した。スポーティな演出と機能性の向上を図る装備を充実させながら、価格アップを抑えた。

専用ボディカラーの「スティールシルバー・メタリック」とシートは専用カラーのジェットブラック、専用素材のファブリックを設定した。

価格は230万4750円。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • スバルが日本ライフセービング協会に車両を提供
  • スバル フォレスター ソニックプラス SP-S300EL
  • スバルゲレンデタクシー
  • スバル・フォレスター 新型の前面オフセットクラッシュテスト
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(左)と現行モデルのT6(右)を捉えたスクープ写真
  • メルセデスベンツ EQE 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • マセラティ クアトロポルテ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ