トヨタが可夢偉のロータス入りをバックアップ

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
小林(向かって右)と中嶋。ブラジルGP
小林(向かって右)と中嶋。ブラジルGP 全 2 枚 拡大写真
2009年最終2戦での活躍で、2010年トヨタのシートは確実と見られていた小林可夢偉。しかしトヨタの撤退を受け、新たなシートを探さなければならなくなった。

「トヨタのシートはなくなってしまったからね。2010年のサインをする直前だったのに……。でも新しいチームが4つあるし、まだ可能性は残っている。もし自分で一つ選べるとしたら、僕はロータスがいいな」と来季についてコメント。

シート獲得に向けてトヨタもバックアップしてくれるという。「トヨタは僕のエージェントと協力して、シート探しを手伝ってくれている。(中嶋)一貴も同じだよ。F1での競技に加わることはできなくとも、できる限り僕のキャリアをバックアップすると言ってくれた」と可夢偉は語っている。

《編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • F1アメリカGP
  • MEGA WEB・F1カー乗り込み体験会
  • 2014年トヨタモータースポーツ活動計画発表会に出席した豊田章男社長
  • WRC(写真は1998年)
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)

ピックアップ