【トヨタ SAI 発表】東洋ゴム、新車装着タイヤに採用

自動車 ニューモデル 新型車
SAI
SAI 全 1 枚 拡大写真
東洋ゴム工業は、トヨタ自動車が12月7日に発売したハイブリッド専用車の新型車『SAI』の新車装着タイヤに「PROXES J54」が採用され、納入を開始した。

PROXES J54は静粛性、低転がり抵抗、WET制動性能の確立により、低燃費性能と安全性能を両立させた新車装着用タイヤ。SAIはハイブリッド専用セダンで、先進装備による高い安全性能に加え、高級車の走りと乗り心地を目指して開発された。

東洋ゴムでは、SAIの低燃費性能と高級車にふさわしい走り、乗り心地をのために相応しいタイヤとして選ばれたとしている。サイズは205/60 R16 92H。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • マッド・マイク選手
  • 右からTOYO TIRE 株式会社 TB開発部の藤岡剛史氏、西尾泰一氏、モータージャーナリストの藤島知子氏
  • メンテナンス・ソリューションの概念図
  • D1 GRAND PRIX Rd.1 OKUIBUKI
  • 日産 キャシュカイ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真

ピックアップ