キャデラックとハマーの7車種が補助金対象に

エコカー 燃費
CTSスポーツワゴン
CTSスポーツワゴン 全 2 枚 拡大写真
ゼネラルモーターズ・アジア・パシフィック・ジャパンは10日、少量輸入車(PHP)制度を利用した輸入車については生産国の燃費データを利用して補助金制度が適用されることになったのに伴って、7車種が補助金の対象になると発表した。

エコカー補助金の対象となるのはキャデラック『CTS2.8』、『CTS3.6』、『CTSスポーツワゴン3.6』、『CTS3.0』、『CTSスポーツワゴン3.0』、『STS3.6』、ハマー『H3 V8』の7モデル。

9月までに車齢13年超の廃車にしてこれらのモデルの新車を購入した場合、政府から25万円が支給される。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • キャデラックXT4
  • キャデラック XT5 (XT5クロスオーバー)改良新型
  • キャデラックの車載スクリーンから駐車場を予約し料金決済も可能なシステム
  • キャデラック CTS 2019年モデル
  • レクサス LC500 インスピレーション シリーズ 2020年モデル Nori Green
  • ポルシェ パナメーラ 高性能モデルの開発車両(スクープ写真)
  • ブリリアンス V9 プロトタイプ(スクープ写真)
  • レズバニ タンクX

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2010/02/10/136193.html/article/2010/02/10/136192.html/article/2010/02/10/136194.html