【パリモーターショー10】MINI スクーターEコンセプト 詳細画像

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
MINI スクーターEコンセプト
MINI スクーターEコンセプト 全 16 枚 拡大写真
MINI『スクーターEコンセプト』は、後輪が電気モーターで駆動する方式で、リチウムイオン・バッテリーを搭載する。エネルギー供給は、付属の充電ケーブルを使い電源プラグからチャージされる。

スクーターEコンセプトのフロント・ビューは、大きな丸型ヘッドライト・ユニットが特長で、完全な円形ではなく、周囲の曲面形状に合わせたデザインとなっている。リア・エンドも、リア・ホィール・カバーの左右に位置するテール・ライト・ユニットを直立配置し、透明なカバー・ガラスによりテールライト、ブレーキ・ライト、ターン・インジケーターを立体的に見せる。MINIらしいクラシカルな雰囲気が印象的だ。

また、丸型メーターの内側には、『iPhone』用のスナップイン・アダプターを装備する。ライダーがiPhoneをはめ込むと、すぐにイグニッションがオンになり、スクーターを走行させることができる。必要に応じてiPhoneをナビゲーション・システム、ミュージック・プレーヤー、電話として利用することができるほか、Bluetoothインターフェースを利用すれば、iPhoneとMINIコレクションのヘルメットとを無線接続することができる。

《ショーカーライブラリー》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ