ハミルトン、マクラーレン離脱の噂を一蹴

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
ハミルトン(資料画像)
ハミルトン(資料画像) 全 1 枚 拡大写真
開幕を間近に控えながら、信頼性のトラブルやダウンフォース不足などに苦しんでいるマクラーレン。この事態に2008年ワールドチャンピオン、ルイス・ハミルトンがチーム離脱を考えているのではないかとの噂が浮上している。

そんな噂に拍車をかけるように、レッドブルのクリスチャン・ホーナー代表がセバスチャン・ベッテルとのコンビを望んでいるとの報道もあり、噂に拍車がかかってるが、ハミルトン自身が否定している。

「マクラーレンは驚異的なチームだよ。彼らは真のファイターだ。そして僕自身もファイター。僕の心は常に彼らとあるよ」と、ハミルトンはマクラーレン離脱を否定しているが……。

《編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 戦略的パートナーシップを締結したマクラーレンオートモーティブとガルフ・オイル・インターナショナル
  • マクラーレン620R(オートモビルカウンシル2020)
  • マクラーレン 720Sル・マン
  • ブルース・マクラーレンの等身大の銅像
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(左)と現行モデルのT6(右)を捉えたスクープ写真
  • メルセデスベンツ EQE 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • マセラティ クアトロポルテ 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ