オートエクゼ、オイルフィラーキャップにスクリュータイプを追加

自動車 ビジネス 国内マーケット
オートエクゼ、オイルフィラーキャップにスクリュータイプを追加
オートエクゼ、オイルフィラーキャップにスクリュータイプを追加 全 2 枚 拡大写真
オートエクゼは、「オイルフィラーキャップ」にスクリュータイプを追加設定し、発売を開始する。

オイルフィラーキャップは、純正の樹脂製から専用デザインの総削り出しアルミ製に変更しレッドアルマイト加工を施すことで、エンジンルームにメカニカル、かつ華やかな印象を与える。レーザー刻印された「AutoExe」のロゴも精緻な印象となっている。

今回は既発売中のワンタッチタイプに加えて、スクリュータイプを追加設定。代表的な適合車種は『RX-8』(SE3P-〜300000)、『RX-7』、『ロードスター』(NB/NA系)、『デミオ』、『ベリーサ』、『アクセラ』(1.5リットル車)、『ファミリア』など。価格は6090円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • モーションコントロールビーム
  • 日本自動車大学校NATSが展示する『RX-STANCE』(東京オートサロン2019)
  • 『カーセンサー』2019年2月号
  • マツダ RX-8 スピリットR
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ