【サンパウロモーターショー12】ベントレー、コンチネンタルGT V8を展示[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー
ベントレー・コンチネンタルGT V8(サンパウロモーターショー12前夜祭)
ベントレー・コンチネンタルGT V8(サンパウロモーターショー12前夜祭) 全 25 枚 拡大写真
VWグループは現地時間10月21日、10月22日にプレスデーが開幕するサンパウロモーターショー12を前に、同グループのプレビューイベントを行った。傘下の1つベントレーからは『コンチネンタルGT V8』が出展された。

コンチネンタルGT V8には、アウディと共同開発した新世代V8ガソリンエンジンが搭載される。排気量は4.0リットルとダウンサイズされているが、2個のターボチャージャーで過給することにより、最大出力 507ps/6000rpm、最大トルク67.3kgm/1700-5000rpmを発生する。

8速ATとフルタイム4WDの組み合わせにより、0-100km/h加速5秒以下、最高速は290km/hに達する。

《ショーカーライブラリー》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV