NOK、子会社で350人の希望退職を募集…総従業員の約7割

自動車 ビジネス 企業動向
NOK(イメージ)
NOK(イメージ) 全 2 枚 拡大写真
自動車用オイルシール大手のNOKは、子会社シンジーテックにおいて希望退職募集を実施すると発表した。

シンジーテックは、新事業としてプリンタなど事務機に用いられるロールの製造強化のため、2007年に設立した子会社。販売低迷による業績悪化が続いており、経営改善の一環として希望退職者を募集する。

募集人員は総従業員の約7割となる350人程度を予定。募集期間は2月27日から4月12日までで、6月30日が最終退職日となる。退職者に対しては、所定の退職金に加え、早期退職加算金を加えるほか、再就職支援を行う。

NOKは、今回の希望退職募集に伴う特別加算金および再就職支援費用として、2013年3月期連結決算において約53億円の特別損失を計上する。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • NOK(イメージ)
  • NOK ブースイメージ
  • 人とくるまのテクノロジー展2019名古屋に出展したNOKブース
  • NOK ブースイメージ
  • BMW X3 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Sクラス 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M3セダン 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW T7 市販型プロトタイプ(左)と現行モデルのT6(右)を捉えたスクープ写真

ピックアップ