【上海モーターショー13】日産 フレンド・ミー 初公開…2億4000万人、中国の若者向けHV

自動車 ニューモデル モーターショー
日産、中国の若者にむけて開発した、ハイブリッド車のコンセプトモデルを初公開
日産、中国の若者にむけて開発した、ハイブリッド車のコンセプトモデルを初公開 全 24 枚 拡大写真
日産自動車は20日、上海モーターショー2013において、ハイブリッドモデルのコンセプトカー『フレンド・ミー(Friend-ME)』を世界初公開した。

現在、中国では1980年代に生まれた若者が約2億4000万人を数えるといい、フレンド・ミーのコンセプトを決定するにあたっては、そういった“八零后”と呼ばれる若者の世代で特に20代半ばの男性の社会的な行動形態に焦点をあてたという。

デザイン・開発は、日産デザインチャイナ(北京)が中心となっておこない、パワーユニットにはハイブリッドシステムを採用、エクステリアには彫刻的なラインを持たせた。

また、インテリアは、兄弟姉妹がいない八零后の世代に向けて、仲間と共有する時間に重点を置き、乗車した4人の友人たちが対等な立場で一緒にワクワク感を得られるよう室内空間をデザインしたという。


《》

ピックアップ