NOK、中間期業績見通しを上方修正、米国の自動車向けシールの販売が予想以上

自動車 ビジネス 企業動向
NOKは、2013年9月中間期の連結決算業績見通しを上方修正した。

売上高は、シール事業で米国での新車販売が予想以上に好調で、自動車向けシールなどの販売が増加する見通しで、前回予想より104億円増となる2694億円となる見込み。

営業利益は増収効果で、前回予想より17億円増の75億円、経常利益は為替差益の効果もあって52億円増の122億円にそれぞれ上方修正した。

当期純利益は38億円を予想していたが59億円となる見通し。

通期業績見通しは、顧客の需要動向や為替変動など、先行き不透明なことから前回予想を据え置いた。

《レスポンス編集部》

ピックアップ