ランボルギーニ アヴェンタドール、ソーセージを焼く[動画]

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
ランボルギーニアヴェンタドールのマフラーからのアフターファイアでソーセージを焼く
ランボルギーニアヴェンタドールのマフラーからのアフターファイアでソーセージを焼く 全 1 枚 拡大写真
イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニの最新作、『アヴェンタドールLP700‐4』。同車を使った、いっぷう変わった映像がネット上で公開され、再生回数が25万回を超えている。

この映像は8月9日、「TheSUPERCARDRIVER」(ハンドルネーム)を名乗る人物が、ネット上で公開したもの。世界トップクラスのスーパーカー、アヴェンタドールLP700‐4の排気熱を使って、ソーセージを焼くことに挑戦した際の映像だ。

アヴェンタドールLP700-4は、最大出力700psを発生する6.5リットルV型12気筒ガソリンエンジン搭載。0-100km/h加速2.9秒、最高速350km/hと世界屈指のパフォーマンスを誇る。日本国内価格は4197万円から。

ちなみに、映像に登場するアヴェンタドールLP700-4は、排気系はノーマルだが、エンジンコンピューターをチューニングしているとのこと。刺激的なV12サウンドと、マフラーからのアフターファイアが印象的な映像は、動画共有サイト経由で見ることができる。


《森脇稔》

ピックアップ