「新生JAXA」の経営理念とコーポレートスローガンを策定…エクスプローラー・トゥ・リアライズ

宇宙 企業動向
JAXA,新しい経営理念とコーポレートスローガンを策定
JAXA,新しい経営理念とコーポレートスローガンを策定 全 1 枚 拡大写真
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、新しい「JAXA理念」とコーポレートスローガンを策定したと発表した。

JAXA法が改正され、新たな宇宙基本計画では「政府全体の宇宙開発利用を技術で支える中核的実施機関」と位置付けられるなど、JAXAを取り巻く事業環境は大きく変化している。

こうした中で、JAXAは人類社会に貢献し続けるため、今後あるべき姿について、理事長の下で全社的に議論し、今回「新生JAXA」の経営理念と行動宣言を「JAXA理念」として策定した。

経営理念は「宇宙と空を活かし、安全で豊かな社会を実現します 私たちは、先導的な技術開発を行い、幅広い英知と共に生み出した成果を、人類社会に展開します」と掲げた。

JAXAでは、宇宙と航空の分野で、常に一歩先を進む技術を自ら開発し、内外の英知を結集させることで、人類社会の発展に着実に寄与していく決意を込めたと、している。

また、この新しいJAXA理念の策定に合わせて、新たなコーポレートスローガン「JAXA エクスプローラー・トゥ・リアライズ」も策定した。従来の「空に挑み、宇宙を拓く」に代わり、JAXAロゴと組み合わせて使用する。

スローガンには、JAXAの活動原点であり、組織英語名称に含まれる「エクスプローラー」を用いるとともに、「新生JAXA」の経営理念として謳われている「実現する」組織へ変わる決意を込めて「リアライズ」を使った。

《レスポンス編集部》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ありえなLAB
  • SOLISSの外観
  • 筑波宇宙センター特別公開
  • 「宇宙を教育に利用するためのワークショップ」発表者募集
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)

ピックアップ