GEとGNS、ジョホールにバイオガス発電所開発へ

自動車 ニューモデル 新型車
ゼネラル・エレクトリック(GE)とグリーン・アンド・スマート(GNS)はマレーシアにおいてパーム油工場廃液(POME)から発生するバイオガスを利用した発電所の開発を行うことで契約を締結した。

契約に基づきPOMEバイオガス独立系発電業者(IPP)を設立し、ジョホール州クルアンの連邦土地開発庁(FELDA)カハンの所有地において新たなパーム搾油工場を設立する。12月の運転開始が見込まれている。

GEが発表した声明によると、GSとGNSは、政府が掲げている温室効果ガスの削減やクリーン・エネルギー化の推進を支援していくとした上で、再生可能エネルギーの発電量目標達成に貢献していく方針を明らかにした。

広瀬やよい

ピックアップ

アクセスランキング

  1. ホンダ シビック タイプR 新型のデザインはこれで決定!? トリプルエキゾーストの迫力
  2. 【トヨタ カローラクロス 新型試乗】華美な豪華さはないけれど…竹岡圭
  3. スバル『WRXスポーツワゴン』登場へ、正体は2.4ターボ搭載のレヴォーグ 2022年豪州発売
  4. トヨタ純正ディスプレイオーディオの交換って、可能?[サウンドユニット セッティング法]
  5. トヨタ ハイランダー、RAV4 の兄貴分に2022年型…ハイブリッド専用の新グレード登場
  6. マツダ CX-5 改良モデルを、発表前にチェックできる特別内見会 全国3か所で
  7. コロナ禍で「納期の遅れ」顕著に…新車の乗り換え時に注意すべきことは?
  8. これはいいニコイチ:ジムキャリィとジムリィ…アソモビ2021
  9. VW ゴルフ のセダン版『ジェッタ』、新エンジン搭載…高速燃費が向上[写真19点]
  10. カーゴ専用トウバーマウントキャリア発売…300Lサイズで折り畳み可能 THULE
ランキングをもっと見る