BMW M5 にコンペティションパッケージ…575psを解き放つ[動画]

自動車 ニューモデル 新型車
BMW M5 コンペティションパッケージ
BMW M5 コンペティションパッケージ 全 1 枚 拡大写真
ドイツの高級車メーカー、BMWの『5シリーズ』の頂点に立つ高性能モデル、『M5』。そのパフォーマンスをさらに高めた「コンペティションパッケージ」の公式映像が、ネット上で公開された。

M5のエンジンは、BMW M社がチューニングした直噴4.4リットルV型8気筒ガソリンツインターボ。このユニットは、最大出力560ps/6000-7000rpm、最大トルク69.3kgm/1500-5750rpmを引き出す。

2013年5月の大幅改良を機に、新設定されたのが、コンペティションパッケージ。最大出力は15ps引き上げられ、575psを獲得する。トランスミッションは、7速デュアルクラッチの「M DCT」。コンペティションパッケージでは、0-100km/h加速4.1秒と、0.1秒の短縮を可能にする。0-200km/h加速は0.2秒の短縮。

コンペティションパッケージの足回りは、ダンパーとスプリングを専用チューン。スタビライザーやブッシュも強化された。車高は10mmローダウン。「アクティブMディファレンシャル」にも、専用チューンが施される。

3月18日、BMW Mは公式サイトを通じて、M5のコンペティションパッケージの映像を配信。『FINALLY UNCHAINED』と題された映像で、その高性能ぶりをアピールしている。


《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 新型タフトで装備したACCは30km/h~125km/hの範囲内で設定できるようになった
  • 無料循環バスを運行するアリオ葛西周辺地域
  • 日本国内で初めて走る姿を披露したソニーのコンセプトEVモデル「VISION-S」
  • マツダ CX-3 15Sツーリング
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真
  • メルセデスAMG C53 開発車両(スクープ写真)
  • ランドローバー レンジローバー 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ