ボルボ XC90 次期型、インテリアを先行公開…クリスタルガラス製シフトレバー設定

自動車 ニューモデル 新型車
次期 ボルボ XC90 のインテリア
次期 ボルボ XC90 のインテリア 全 10 枚 拡大写真
スウェーデンの高級車メーカー、ボルボカーズは5月27日、新型『XC90』のインテリアを先行公開した。

ボルボXC90は、ボルボカーズの最上級SUV。2002年のデビューから12年を経て、2代目にモデルチェンジを果たす。次期XC90の全容の発表は、2014年8月を予定。

次期XC90のインテリアは、歴代ボルボ車で最もラグジュアリー性を追求してデザイン。レザーやウッドなど、厳選された素材を用い、スカンジナビアンテイストの新境地を表現する。

中でも注目できるのは、シフトレバー。スウェーデンを代表するワイン&シャンパングラスメーカー、「オレフォス」のクリスタルガラス製シフトレバーが設定される。また、エンジンスタートボタンやオーディオの音量コントロールボタンには、ダイヤモンドカットを施すことも可能。

また、ダッシュボード中央には、タブレット型端末のような大型ディスプレイを配置。各種情報やエンターテインメント表示を集約し、スイッチ類を極力減らした。なお次期XC90には、ボルボカーズの新世代車台、「SPA」が初採用されることが決定している。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ