インドのタタ、新型SUVの モブス 発売…最大9名乗車が可能

自動車 ニューモデル 新型車
新型タタ モブス
新型タタ モブス 全 1 枚 拡大写真
インドの自動車大手、タタモーターズは6月5日、インド国内において、新型『モブス』(MOVUS)を発売した。

モブスは、タタモーターズのSUV。ファミリービークルに求められる広さや快適性を追求して登場した。その特徴は、柔軟性に富んだシート配置にある。

新型モブスの室内は、3列シート。乗車定員は、7名乗り、8名乗り、9名乗りの3種類から選択できる。ホイールベースは2550mm。最低地上高は180mm。インド国内の道路事情の悪い地域でも、走破性が高められた。

エンジンは、新開発の2.2リットル直列4気筒ディーゼル。最大出力120ps、最大トルク25.5kgmを発生する。インド国内での燃費は、15.16km/リットル。タタモーターズによると、セグメントで最高の燃費性能という。

新型モブスには、3年間、走行15万kmの保証が付帯。タタモーターズの乗用車部門、ランジット・ヤダブ社長は、「新型モブスは、大家族に広くて快適な移動手段を提供する。クラス最高の品質と、手頃な価格を備えた信頼の車」とコメントしている。

《森脇稔》

この記事はいかがでしたか?

ピックアップ