ローダウンし過ぎなS13型 日産シルビア、段差に挑戦の結末[動画]

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
極限のローダウン状態で、道路と歩道の段差に挑戦するS13型日産シルビア
極限のローダウン状態で、道路と歩道の段差に挑戦するS13型日産シルビア 全 1 枚 拡大写真
日産自動車がかつて販売していたスポーツカー、『シルビア』。中でも、絶大な人気を誇った「S13型」の、ちょっと可哀そうな映像がネット上で公開され、再生回数が170万回を超えている。

この映像は5月末、ネット上で公開されたもの。タイトルは『Who needs air?』。米国カリフォルニア州のイベントに参加したシルビアの姿を捉えた映像だ。

映像には、S13型日産シルビア(1988-1993年)が登場。ただし、ノーマル状態ではなく、フルにエアロパーツを装着し、車高を極限まで低くしたローダウン仕様。

このシルビアが、道路と歩道の段差を乗り越えようとするのだが…。

周囲のギャラリーから、思わず歓声が上がった結末は、動画共有サイト経由で見ることができる。

(((

)))

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • トヨタ2000GT
  • 懐かしのカーカタログ
  • ワイルド・スピード プレミアムシリーズ ファスト・チューナーズ
  • カーカルチャー ジャパンヒストリクッス3
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ