エンケイ、グローバル戦略ホイール PF07 を発売

自動車 ビジネス 企業動向
エンケイ・PF07
エンケイ・PF07 全 4 枚 拡大写真
エンケイは、性能と価格を両立したグローバル戦略ホイールブランド「パフォーマンスライン」の新製品「PF07」全ラインナップを発売した。

PF07は、高性能タイヤの性能を十分に発揮させるために必要な「インナーリム剛性」を十分に確保した設計とし、ENKEI独自の製法「MAT PROCESS」によってリムを鍛え、軽量化を果たしながら高強度も実現。スポーツホイールに相応しい高い基本性能を有した製品となっている。

デザイン面では、フランジ端まで伸びる大胆で力強い7本のスポークをコンケーブ(中下がり)状に配置し、1サイズアップのスタイリングと深みを表現。カラーは、立体感ある造形をより際立たせる新色「Dark Silver」を採用。暗調のシルバーに粒子の粗いアルミフレークを混ぜ込むことで、ハイコントラストで鮮やかな色調を実現している。

サイズは15インチ 5J~19インチ 10J。価格は2万9160円から5万4000円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ポルシェ マカンEV 開発車両(スクープ写真)
  • BMW i4M プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3 M40i 改良新型プロトタイプ(写真右)。左はX4のプロトタイプ
  • ポルシェ 911 GT3 RS 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • VW ID.4 クーペ版プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスAMG SL63 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • トヨタ GRMNヤリス プロトタイプ(スクープ写真)
  • プジョー 308 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV