ジャガー XF、2015年モデルを発売…無料メンテナンスパッケージを初導入

自動車 ニューモデル 新型車
ジャガー XF(2015年モデル)
ジャガー XF(2015年モデル) 全 5 枚 拡大写真
ジャガー・ランドローバー・ジャパンは、ジャガー『XF』2015年モデルを8月5日より発売した。

2015年モデルでは、エクステリアカラーおよびインテリアカラーのラインアップを変更すると同時に、「XF 2.0 ラグジュアリー」と「XF 2.0/3.0 プレミアム ラグジュアリー」向けオプションとして、新たにアロイホイールを選択できるようにした。また、リア・トランクリッドには既存のリーパーロゴと「JAGUAR」の文字を配している。

価格は2.0 ラグジュアリーが569万円、2.0 プレミアム ラグジュアリーが679万円、3.0 プレミアム ラグジュアリーが784万円、XFRが1254万円。

また、ジャガー XF 2015年モデルより、新車購入者を対象とした3年間の無料メンテナンスパッケージ「ジャガー・プレミアムケア」を初導入。新車登録日から3年間、走行距離無制限の保証、ロードサイドアシスタンス、定期点検(2回)と指定交換部品および一部の消耗部品の交換を含むメンテナンスを無料で行う。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ジャガー XF 改良新型 LWB 開発車両 スクープ写真
  • ジャガー XF 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ジャガーXF300スポーツ
  • ジャガー XFスポーツブレイク
  • 「ダックテール」を備えたポルシェ 911 開発車両(スクープ写真)
  • Hofele Design Ultmate HGLE
  • ADV.1 ランボルギーニ ウラカン ペルフォマンテ カスタムキット
  • MINI 改良新型プロトタイプ スクープ写真

ピックアップ