ジャガー・ランドローバー世界販売、8%増の3.4万台…7月

自動車 ビジネス 海外マーケット
ジャガー Fタイプ
ジャガー Fタイプ 全 6 枚 拡大写真
英国の高級車メーカー、ジャガー・ランドローバーは8月12日、7月の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数は3万4233台。前年同月比は8%増と、引き続きプラスを維持する。

3万4233台の内訳は、ジャガーが6069台を売り上げ、前年同月比は1.5%減。19か月ぶりに前年実績を下回る。新型スポーツカーの『Fタイプ』をはじめ、『XF』シリーズと『XJ』シリーズが販売の中心。

また、ランドローバーの7月実績は2万8164台。前年同月比は11%増と、4か月連続で前年実績を上回った。新型『レンジローバースポーツ』や『レンジローバー』、『イヴォーク』が支持を集める。

ジャガー・ランドローバーの2014年1-7月世界新車販売は、27万4605台。前年同期比は14%増だった。ブランド別では、ジャガーが13%増の4万9656台。ランドローバーは、14%増の22万4949台。

ジャガー・ランドローバーの販売担当ディレクター、アンディ・ゴス氏は、「7月はレンジローバースポーツが好調。1-7月では、ジャガーFタイプとレンジローバーが伸びた」と述べている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ジャガー Fタイプ 改良新型
  • ジャガー Fタイプ 改良新型(シカゴモーターショー2020)
  • ジャガー Fタイプ 改良新型
  • ジャガー Fタイプ 改良新型の開発現場を駆け抜けるHot Wheelsのミニカー
  • 「ダックテール」を備えたポルシェ 911 開発車両(スクープ写真)
  • Hofele Design Ultmate HGLE
  • ADV.1 ランボルギーニ ウラカン ペルフォマンテ カスタムキット
  • MINI 改良新型プロトタイプ スクープ写真

ピックアップ