MINI 史上最大となる次期モデル、ついにプラグインハイブリッド投入!?

自動車 ニューモデル 新型車
MINIカントリーマンスクープ写真
MINIカントリーマンスクープ写真 全 7 枚 拡大写真
MINIは、自身初となるプラグインハイブリッドをクロスオーバーモデル『カントリーマン』の次期モデルへ投入することがわかった。

2016年に登場が噂される次期モデルは、全幅とオーバーハングを延長し「MIINI史上最大サイズ」となる。

今回撮影されたカントリーマンはドアに「Hybrid Test Vehicle」のステッカーがはってありBMW2シリーズ「アクティブ・ツアラー」にも設定されるプラグインハイブリッドを搭載するモデルと思われる。

パワートレインは1.5リットル3気筒ターボと電気モーターのユニットとなる。

《Spyder7編集部》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV