日産 フーガ、エクステリアを刷新…全方位運転支援システムを採用

自動車 ニューモデル 新型車
日産 フーガ
日産 フーガ 全 20 枚 拡大写真
日産自動車は、『フーガ』をビッグマイナーチェンジし、2月13日より発売する。

今回のビッグマイナーチェンジでは、エクステリアを一新するとともに、世界最高レベルの安全性能を実現するなど、装備面も強化。「インフィニティ」の開発で培われた技術を投入した証として、車両にはインフィニティバッチを装着した。

フロントは、特徴的なシグネチャーを持つ新形状のLEDポジショニングランプを備えたLEDヘッドランプと、立体感とシャープさを際立たせたフロントグリルでプレミアム感と精悍さを表現。グリルパターンには緻密感を感じさせるウェーブメッシュパターンを採用した。

リヤデザインは、ヘッドランプと同じく特徴的なシグネチャーを用いた質感の高いLEDリヤコンビネーションランプ、新形状のリヤトランクリッドとリヤバンパーにより、ワイド感と安定感を表現した。

また、全方位運転支援システムとして、スカイラインに世界で初めて採用したPFCW(前方衝突予測警報)をはじめ、約60km/hでも衝突回避が可能な「エマージェンシーブレーキ」(自動ブレーキ)などを装備。「MOD(移動物検知)」機能を追加した「アラウンドビューモニター」は全グレードに標準装備した。

さらに、乗り心地や静粛性も向上させ、プレミアムセダンにふさわしい快適性を実現。VIP仕様のリヤシートはホールド性を高めたシート形状とすることで、座り心地を向上させた。

パワーユニットはV6 2.5リッター、同3.7リッター、ハイブリッド(同3.5リッター+モーター)の3種を用意。ボディカラーは、プレミアムブラウン、ダークメタルグレー、ダークブルーの3色の新色を含む全7色を設定。価格は410万4000円から674万5680円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

ピックアップ

Swipe

Next
/article/2015/02/13/244214.html/article/2015/02/13/244213.html/article/2015/02/13/244215.html