トヨタ、フォーチュナー 新型を初公開…新興国向けSUVが2代目に

自動車 ニューモデル 新型車
トヨタ フォーチュナー 新型
トヨタ フォーチュナー 新型 全 7 枚 拡大写真
トヨタ自動車は7月16日、新型『フォーチュナー』をワールドプレミアした。

フォーチュナーは、トヨタの新興国向け世界戦略車、「IMV」(イノベーティブインターナショナル・マルチパーパス・ビークル)のSUVモデルとして、2005年に発表。現在、インドや東南アジア、南米、南アフリカ、ロシアなどで販売されている。

2012年1月、デリーモーターショー12では、フォーチュナーの初の大幅改良モデルを発表。内外装を中心に変更を施し、商品力を引き上げた。

今回、初公開された新型は、2世代目のフォーチュナー。ボディサイズは全長4795×全幅1855×全高1835mm、ホイールベース2745mm。初代よりもスタイリッシュで洗練された7シートのファミリーSUVを目指して、開発された。

タフな走破性能は、2世代でも健在。パワートレインには、新開発の直噴2.8リットル直列4気筒ターボディーゼルを用意。最大出力177ps、最大トルク45.9kgmを引き出す。

《森脇稔》

【画像】トヨタ、フォーチュナー 新型を初公開…新興国向けSUVが2代目に(7枚)

ピックアップ

アクセスランキング

  1. スバル『WRXスポーツワゴン』登場へ、正体は2.4ターボ搭載のレヴォーグ 2022年豪州発売
  2. トヨタ純正ディスプレイオーディオの交換って、可能?[サウンドユニット セッティング法]
  3. トヨタ ハイランダー、RAV4 の兄貴分に2022年型…ハイブリッド専用の新グレード登場
  4. 【メルセデスベンツ Cクラス 新型試乗】今風にいうなら“味変”? 走りの新境地を実感した…島崎七生人
  5. 北米で CHAdeMO がなくなる? 充電規格より問題なのは…
  6. いすゞ ギガ など1万9000台をリコール、排出ガス発散防止装置に不具合
  7. 【トヨタ カローラクロス 新型試乗】華美な豪華さはないけれど…竹岡圭
  8. 20代女子がトーヨータイヤ『OPEN COUNTRY A/T EX』で峠道をゴン攻め、ソロキャンでゴツかわいさと違いを実感!PR
  9. VW ゴルフ のセダン版『ジェッタ』、新エンジン搭載…高速燃費が向上[写真19点]
  10. アルファロメオ『GT1300ジュニア』にインスパイア、ジュリア と ステルヴィオ に欧州で限定車
ランキングをもっと見る