ビートソニック、 86 や ランクル200 用デイライトキットを発売

自動車 ビジネス 国内マーケット
ビートソニック デイライト化キット DLK300シリーズ
ビートソニック デイライト化キット DLK300シリーズ 全 1 枚 拡大写真
ビートソニックは、トヨタ『86』や『ランドクルーザー200』のポジションランプをデイライト化する「DLK300」シリーズを9月1日より発売する。

DLK300シリーズは、純正ヘッドライトのポジションランプを欧州車で採用されているようにデイライト化し、日本の保安基準に適合する明るさで常時点灯させるキット。昼間は明るく、ライト点灯時は通常のポジションランプの明るさになる。

純正ポジションランプを利用するため、後付けではない、純正仕様のような一体感が得られる。また、国産の一部高級車に標準装備されているデイライトが純正風に点灯でき、さりげないドレスアップ効果もある。

配線は付属カプラーとヒューズ電源を接続するだけ。純正配線を傷付けずに取付けることができる。

価格は86用、ランクル200用、ともに2万0520円。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • 右奥(横山専務)
  • 「洗車の日」イベント(東京オートサロン2020)
  • 純正車高で乗り心地が大幅アップするサスペンション。TEIN『エンデュラ・プロ』登場
  • アストロプロダクツの店舗内
  • ブガッティ シロン 派生モデルプロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW M4クーペ 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アウディ Q4 e-tron 市販型(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ