名古屋キャンピングカーフェア、150台を展示…10月18日・19日

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント
名古屋キャンピングカーフェア
名古屋キャンピングカーフェア 全 5 枚 拡大写真
テレビ愛知事業部は、10月10日・11日の2日間、キャンピングカーの展示とアウトドアでの遊びを体感できるイベント「名古屋キャンピングカーフェア2015 Autumn」をポートメッセなごやで開催する。

春と秋の年2回開催している同イベントは、キャンピングカーやキャンピングトレーラーなど、アウトドアで楽しめるクルマ約150台を展示する。ほとんどのクルマが見るだけではなく、中に入り込めるのがこのイベントの特徴。秋の行楽シーズンの真っただ中のため、各メーカーが工夫を凝らしたクルマを見ることができる。

また今回は、「アクアボール」「逆バンジー」「スラックライン」「ラフティング体験」など、子ども向けのアウトドア系コンテンツを豊富に用意。さらに両日とも幼児に人気のランバイクの大会も開催する。さらにフードコーナーも充実。肉の本場ブラジルのコックがつくるシュラスコやリングイッサ(極太ソーセージ)を食べることができる。

入場料は、大人前売800円(当日1000円)、小学生以下無料。

《纐纈敏也@DAYS》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ATV群馬『ブギーライダー』(東京キャンピングカーショー2020)
  • 東京キャンピングカーショー2020
  • 東京キャンピングカーショー2020
  • キャンピングカー(イメージ)
  • ポルシェ マカン 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 2シリーズ クーペ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • アルピナ B8グランクーペ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Gクラス 4x4 スクエアード 後継モデルプロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ