ウィラーとオリックス、高速バスとレンタカーの“セット割”を開始

自動車 ビジネス 国内マーケット
ウィラーとオリックスが「高速バス+レンタカー」割引サービスの提供を開始
ウィラーとオリックスが「高速バス+レンタカー」割引サービスの提供を開始 全 3 枚 拡大写真
WILLER TRAVELとオリックス自動車は、高速バスとレンタカーをセットにした「高速バス+レンタカーで旅の自由度∞(無限大)」を10月9日から提供開始。レンタカー利用料金が最大30%割引となる「業界初のサービス」という。

同サービスは、WILLER TRAVELサイトから全国31社・98路線の高速バスを予約するさい、レンタカーを同時に予約すると、その利用料金を通常価格から10・15・25・30%の4段階で割引くというもの。30%割引となるのは、利用日から90日以上前の予約の場合で、利用日が近いほど割引率が低くなる。

約60万人の個人レンタカー会員をかかえるオリックス自動車と、約300万人の会員を持つウィラーの連携で、高速バス到着地からの“旅の自由度”をさらに創出するかまえ。

《大野雅人》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • WILLERの自動運転シャトル、NAVYA ARMA(福岡モーターショー2019)
  • IKEBUS(イケバス)
  • ウィラーエクスプレス
  • 撮影 佐藤耕一
  • メルセデスベンツ SL 次世代型プロトタイプ(スクープ写真)
  • シトロエン C4カクタス後継モデル プロトタイプ(スクープ写真)
  • メルセデスベンツ Cクラス 次期型プロトタイプ スクープ写真
  • アウディ S3スポーツバック 次期型プロトタイプ(スクープ写真)

ピックアップ