【ダカール16】WRC 王者、セバスチャン・ローブ選手…プジョー から参戦

自動車 ニューモデル 新型車
プジョー2008 DKR 16とセバスチャン・ローブ選手(左)
プジョー2008 DKR 16とセバスチャン・ローブ選手(左) 全 3 枚 拡大写真
フランスの自動車大手、プジョーは9月末、2016年1月のダカールラリーに、セバスチャン・ローブ選手が参戦すると発表した。

セバスチャン・ローブ選手は、プジョーの兄弟ブランド、シトロエンからWRC(世界ラリー選手権)に参戦し、圧倒的強さで9度、チャンピオンに君臨。その後、WTCC(世界ツーリングカー選手権)に舞台を移し、活躍している。

プジョーは、ダカールラリー16での勝利を目指し、「ドリームチーム」を結成。このドリームチームの中心的存在が、セバスチャン・ローブ選手となる。

プジョーは、2016年1月のダカールラリーに投入する『2008 DKR 16』を発表したばかり。2015年の『2008 DKR』の進化版。エアロダイナミクス性能を向上させるとともに、3.0リットルV型6気筒ツインターボディーゼルエンジンを、最大出力350hp、最大トルク81.6kgmへ強化した。

セバスチャン・ローブ選手は、「ダカールは、今まで経験してきたレースとは、全く違う。1月には、レースへの異なるアプローチを見い出せるだろう」とコメントしている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • プジョー 208 Allure
  • プジョー 508 プレミアムレザーエディション
  • プジョー 308/308SW
  • プジョー 308 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • レクサス NX 次期型予想CG
  • ベントレー ベンテイガ LWB プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW X3M 改良新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 謎の開発車両(スクープ写真)

ピックアップ

Response.TV