マツダ の2車、10ベストカーに選出…米『Car and Driver』誌

自動車 ニューモデル 新型車
マツダ ロードスター 新型(北米仕様)
マツダ ロードスター 新型(北米仕様) 全 3 枚 拡大写真
マツダの米国法人、北米マツダは11月25日、米国の自動車専門誌、『Car and Driver』の「2016年10ベストカー」に『アクセラ』と『ロードスター』が選出された、と発表した。

「10ベストカー」は、1980年代から続く同誌の名物企画。現時点で、米国において販売されている新車価格8万ドル(約980万円)以下のモデルの中から、最も推奨できる10台を選出するもの。

あえて順位はつけず、「10ベスト」としているのが特徴。各自動車メーカーも10ベストに選出されたことを、販促活動に利用している。

マツダからは2016年10ベストカーに、アクセラとロードスターが選出。北米マツダによると、過去3年間で毎年、2車種が選ばれた自動車メーカーは、マツダが唯一という。

北米マツダは、「運転して楽しいハンドリング性能、印象的な魂動デザイン、パワフルかつ燃費に優れるSKYACTIVエンジンのおかげ」とコメントしている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

ピックアップ

Response.TV