【F1】ルノー、ロータスF1チームの買収を完了

自動車 ビジネス 企業動向
現ロータスを買収し来季はルノーワークスに
現ロータスを買収し来季はルノーワークスに 全 1 枚 拡大写真
2016年シーズンのF1に、ワークス体制で復帰するルノー。同社が、ロータスF1チームの買収を完了した。

これは12月21日、グループルノーが明らかにしたもの。同社は、「ロータスF1チームの買収手続きが完了した」と発表している。

ルノーは9月、ロータスとの間で基本合意書に契約。12月3日には、2016年シーズンからのF1参戦と、ロータスF1チームの買収を発表していた。

今回、ルノーグループによるロータスF1チームの買収手続きが完了。暫定的な体制として、ルノースポールのジェローム・ストロール会長と、ルノーF1のシリル・アビテブール マネジングディレクターがチームを率いると発表された。

グループルノーは、「2016年2月、フランス・パリにおいて、正式なチーム名、経営陣、パートナーなどの詳細を公表する」とコメントしている。

《森脇稔》

この記事の写真

/

写真ピックアップ

  • ルノー・カングーとそのルーツ
  • ルノー・トゥインゴ Z.E.
  • カングーでひと足先に初夏の箱根をドライブしてみた...伊藤梓
  • 業績が悪化しているルノー。写真はトゥインゴ
  • 日産 キャシュカイ 次期型プロトタイプ(スクープ写真)
  • ポルシェ 911 GT3ツーリング 新型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW 4シリーズカブリオレ 市販型プロトタイプ(スクープ写真)
  • BMW iX5(仮)プロトタイプのスクープ写真

ピックアップ